↓↓ほんとにキレイに仕上がる時短メイクが実現するファンデーションはこれだけ↓↓

 

時短メイクだけどカバー力があるファンデーション

 

 

時短メイクで、美肌に仕上がるファンデーション、探していますか?

 

 

時短メイクといっても、肌をキレイに見せたい!毛穴やシミ、くすみなどはキレイにカバーできるファンデがあったらいいのにと思いませんか。
私も朝はほんとにギリギリまで寝ていたいので、メイク時間が取れません。
できるだけ手早くしたい!
でも、これまで期待して使ってみたBBクリームはなんだか、満足できなかった・・・・。
その理由は、

 

  • カバー力がない。
  • 肌色がキレイに見えない。(肌がくすんで見えるものが多い)

 

ということでした。
BBクリームとかオール・インファンデーションになるとどうしても色数も少ないですしお肌に色が合いづらいというのはあるかもしれません。
わたしはどちらかというと色白のタイプですが、「明るめ」タイプがある場合そちらを買っても首より顔の方が色が黒く感じることもありました。
でもリキッドファンデーションだと、どうしても下地が必要なものが多いんですよね。

 

そこで、キレイに仕上がる多機能ファンデーションをネットの口コミや色々探していたところ、「マナラBBリキッドバー」が、時短でメイクが可能なのに、カバー力と仕上がり感がいいという情報を仕入れたので思い切って試してみることにしました。

 

マナラ BBリキッドバー
 


マナラリキッドBBバーは、ホットクレンジングゲルで有名なmanaraが新しく発売したBBクリームです。
スティックタイプという珍しい形状で、最初見た時は、「ウソでしょ〜。どうせ使いづらいに決まってる!」と思いました。
何故かと言うと、昔、スティックタイプのファンデーションを使ってみたことがあるのですが、その時の印象が悪すぎて。
やたらとコテコテな「塗りました」感になる。
固すぎて、厚塗りにしかならない。コンシーラーとして使ってみたけど、肌になじまないなど。
かなりの先入観があったからです。でもその先入観が全くひっくり返りました!

 

実際の使用感

でもこのマナラのBBリキッドバーを使ってみて、まず、その使用感の良さにビックリしました。
めちゃくちゃ柔らかいんです。テクスチャーが。まさに、「スルスル〜」と伸びる感じ。スルスルよりもっと、「スースーーッ」って感じでしょうか。
とにかく肌表面につけてのばすのですが、肌表面に全く抵抗がないんです。
バーだから固形なのに、どうなっているんだろうと言うくらいです。

 

そして、柔らかいと、逆に通常のリキッドファンデーションみたいに、「ドバッ」とたくさん付き過ぎそうなイメージもしていたのですが、超薄づきです。柔らかいけど、くずれないので、とても使いやすいファンデーションです。

 

実際に頬に、2,3本、スティックを「スー、スー、スー」とのばします。それをもう片方。そしておでこに一本「スーー」。
それで、無料でついてきた、大きいスポンジでサッサッとのばします。
小鼻の周りとか目のキワ、口の周り、鼻の穴周りなんかを抑えたらそれで終わり。

 

「30秒でベースメイク完了」
っと公式サイトでうたっていますが、あながちウソでもないと思いました。
まあ、1分はかかりますけどね(笑)

 

そして、すごくお肌がキレイに見える♪
今まで使ってきたBBクリームみたいにくすみません。そして、軽い!

 

なんといっても、手が汚れないのがこんなにストレスがないのかって思いますよ。
通常のリキッドだと、指先に出して、顔にポンポンと載せていって、それから指先でお肌に伸ばして、その後カットスポンジでムラとかヨレを直してその後、ティッシュで指先を拭くか手を洗って、やっとこさ、アイメイクに取り掛かれるって感じでしたから。

 

マナラ BBリキッドバーは、サササーーーって伸ばしてスポンジで広げて終わりです。
これ以上時短になるファンデーションって、多分他にはないと思います。

 

 

マナラ BBリキッドバーの まとめ

BBリキッドバーの良い点

  1. 手が汚れない。
  2. のびがめちゃくちゃいいので、肌の上でのばすのも超早い。
  3. 下地が要らない。
  4. 日焼け止めも塗る必要がほとんどない。(SPF35 PA++++
  5. ツヤ肌に仕上げたい人なら、BBリキッドバーのみで終了。

 

逆に、私が感じた良くない点も挙げておきますので、参考にしてください。

 

BBリキッドバーの良くない点

  1. つけ心地がほんとに軽く、薄づきなので、しっかり塗った!という感じが欲しい人には物足りないかもしれない。
  2. つけた感じがなさすぎて、何本もBBリキッドバーを引きたくなる。
  3. ツヤ肌に仕上がるので、私のようなアラフォーで潤い感を出したい人は嬉しいが、例えば若い女性などで「マットな陶器肌」を求める人には、合わないかも。
  4. (陶器肌にしたいときは私はルースパウダーとか仕上げパウダーを使っています。)
  5. シミとかを完全に隠すには、指での重ねづけが必要だと思う。

 

 

 

>>時短メイク bPファンデーションなら BBリキッドバー マナラ公式サイトはこちら<<

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴